今拓哉さん今後のお仕事情報リンク

2010年12月20日

匠ひびきさんの名前で検索された方へ

このごろ「匠ひびき」さんの名前で検索されていらっしゃる方が増えているみたいですが、ホントにごめんなさいです。ブログにちゃんと書けるような情報は、ほとんどないんです。非公式みたいな情報は、ちょこっとありますけどね。だけど、舞台とか映像などの今後の予定は、今のところ不明ですので、その辺りはご理解くださいませ。また、お茶会などあったら、こ〜んなことがありましたって事後報告しますのでその時は是非ともご覧下さいませ。ま、色々とホントに心配かけちゃっていると思いますけど・・・。今は、少しは元気に暮らしてるはずですので・・・。(って、なにを根拠に言っているんだかなぁ・・・。)
posted by HIROKO at 03:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 匠ひびきさん関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

昨日のお茶会

お茶会は、本当に楽しかったです。重大発表がありまして、皆で笑いました。まぁ、何があっても動じないようになってますけど、明るく「別れました〜」と言われたら、笑うしかないでしょう。他には、今後の事とかの話も。まだ決まっている事はないみたいですが。終始ハイテンションでした。かなり元気そうで一安心です。東京會舘のローズルームだったので、景色もよくて、お茶会以外も楽しみました。(^^)v江戸城がよく見えるのですねぇ〜。皇居の周りを歩く観光客も見えました。
posted by HIROKO at 04:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 匠ひびきさん関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

来週はお茶会

今週末は、水さんのお茶会で、来週はチャーリーさんのお茶会です。観劇だけで精一杯で、忘れてました。まだまだ、体調は万全じゃないけど、行きます。実は、着て行く洋服で、悩んでます。季節の変わり目ですからね。春らしい格好がしたいのですけどねぇ。まぁ、久しぶりのお茶会ですし、どんな話が聞けるか楽しみです。博多に行けなかったので、話についてゆけるか、とても不安です。
posted by HIROKO at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 匠ひびきさん関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

結局は

来年の一月の博多座公演は、体力的に行けないです。飛行機に乗って行くのがキツイので、見送りました。この作品は見ないで終わってしまいそうです。がっくりしてます。
posted by HIROKO at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 匠ひびきさん関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

お茶会がぁ〜

確かに、誕生日に近いところでやると聞いていたけど、「天翔る風に」の公演中とは、びっくり!です。「無理して来なくて良いからね」と、チャーリーさんが言ってましたが、こんなことになるとは。やはり、無理して行きたい気分です。まぁ不可能に近いですけどね。
posted by HIROKO at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 匠ひびきさん関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

8日、13時公演に行って来ました

安寿ミラさんのダンスコンサートにチャーリーさんがゲスト出演したので観て来ました。久々に踊るチャーリーさんを見る事ができて嬉しくて涙が止まらなかったです。お茶会の時に、燕尾服の話題があったので着るであろうとは予感してました。でも嬉しかったです。燕尾服を着て踊る姿を観る事ができるのが嬉しくって...。感動覚めやらずでした。安寿さんに関しては、「雨」にちなんだメドレーで色々な出演作のネタを交えてくれて嬉しかったです。なんと「タン・ビエットの唄」のネタまでありました。蓮の花を取り出した時は、驚きました。時間に余裕があれば何度か観たかったです。今回は、雪組全国ツアーと「Calli」の公演中で時間が取れず残念です。もう1度、落ち着いて観れたら・・・と思うほどでした。チャーリーさんの踊る姿を観れて本当に幸せでした。男役なダンスも女性らしいダンスも拝見できて嬉しかったです。
posted by HIROKO at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 匠ひびきさん関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月26日

新歌舞伎座へ観に行って来ました

やっと22日から3泊4日で大阪へ行って来ました。もちろん新歌舞伎座へ「妻をめとらば」を観に行くのが目的です。まるで私の小さい頃の家の近所のようなやりとりで面白かったです。で、チャーリーさんはしっかり着物姿でちゃきちゃきの下町のお姉ちゃんでした。菅野須賀子さんという方を演じているんですがね。ほんとに近所の喧嘩をぱーんと止めちゃったり、引っ越しと分かれば手伝ってしまったりと。生きているのは一幕のみで二幕と三幕は幽霊さんでした。幽霊さんの姿で与謝野晶子さんの愚痴を聞いたりアドバイスみたいことしてたりとかいろいろとされてました。観に行って楽しかったです。ちょっと一番最初に見たときは開演までは「場違いね、わたし。」と思ってしまいましたけど・・・。(笑)そうそう、ちなみにチラシの着物とは別の着物でした。なのでちょっと粋な感じでした。笑えるところもあったり、ちょっぴり涙を誘う場面もあったりと面白い舞台でした。
posted by HIROKO at 00:10| Comment(0) | TrackBack(1) | 匠ひびきさん関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

本日は初日なんですよねぇ

今日は新歌舞伎座での公演の初日なんですよね。でも私は家におります。お花の御稽古はさぼれない状況なので観劇予定にしてなかった訳です。このどんよりとしたお天気の空の下から「本日はおめでとうございま〜す」とチャーリーさんにエールを送ってます。届くといいなぁと思いつつ...。
posted by HIROKO at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 匠ひびきさん関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

11日は行ってきました。

あまり詳しくは書けませんが、会員限定のイベントに参加してきました。茶話会というかお茶会というか、そんな感じです。「屋根の上のヴァイオリン弾き」の公演中のことや御稽古のころのお話等をたっぷりしてくださりました。感動の再会もあったり、色々な方にお世話になったりされた模様です。どうやら「椅子の上の猫の話は東京會舘のときにね」ということでした。川崎麻世さんもご一緒ですし、きっとたっぷり聞かせてくださる事とちょっぴり期待してます。あと質問コーナーではいくつかの質問に答えてくださりました。今後のお仕事の予定や役についても語ってくださってました。どうも2ヶ月近く公演期間があることやお休みがないことを気にされてました。あと写真撮影に握手があって、感激してしまいました。そして、2曲歌った下さりました。かなり懐かしい曲で・・・「炎の恋」と「乾杯」でした。シャロンの部分も歌っていたり、「乾杯」もオサちゃんが歌っていたところも歌うもので涙が止めどもなく流れて大変でした。こういうイベントも去年の3月から久々でしたので、本当に楽しかったです。そして感動しちゃいました。
posted by HIROKO at 01:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 匠ひびきさん関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月27日

ふと忘れてました。

このごろ本館のほうのホームページの更新が滞ってます。それで今後のチャーリー(匠ひびき)さんのお仕事予定を載せてないので、ここに書いておきます。5月3日に東京會舘でミュージックサロンvol.8があります。川崎麻世さんとご一緒だそうです。「屋根の上のヴァイオリン弾き」の後の予定が何も情報がなくてちょっと寂しかったのでほっとしました。トークサロンと違って、チラシには「歌のプレゼントも?!」のようなことも書いてあったりと楽しみです。東京會舘のホームページのイベント情報のページをご覧になると詳細が分かると思います。よいよ明日は「屋根の上のヴァイオリン弾き」の千秋楽ですね。久々に観るのでとても楽しみです。どう変化してるかとかとても楽しみです。
posted by HIROKO at 18:56| Comment(1) | TrackBack(0) | 匠ひびきさん関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

昨日になりますが

昨日になってしまいましたが、14日に「屋根の上のヴァイオリン弾き」を観てきました。2階席で観てました。それがよかったです。披露宴の場面でもちょこっとだけツァイテルのチャーリーさんが見えました。とても楽しそうな笑顔の花嫁さんな姿とか見れて楽しかったです。あと、最初の「しきたり」のところが2階だと丸くなってるのがよく分かります。後ろに並んでる方のお顔までよく見えたりと楽しかったです。スカート&ブラウス姿は色々なパターンがあることをやっと分かってきました。ブラウスだけがちょこちょこっと変わったりしているのですがね。あのウェディングドレスは素敵ですね。ちょっと地味目ですけど。14日は歌も若作り度もアップしてました。1幕は本当に可愛らしかったです。赤ちゃんが生まれるとちゃんとお母さん風になっていましたし。来週また観に行くのが楽しみです。もう少ししたら他のキャストの方のことも語ってみたいと思ってます。
posted by HIROKO at 02:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 匠ひびきさん関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月03日

11月のスカイステージ

11月のCSの「TAKARAZUKA SKY STAGE」では大量にチャーリー(匠ひびき)さんの出演作といわゆる「さよなら特集」が放送されます。おまけに、「演劇の小径13#」では「椅子の上の猫」のことも放送される予定みたいです。大浦みずきさんのお名前もありますし、もしかするとお稽古場風景も映るのかなと淡い期待も兼ねてます。以前、ほかの方の「演劇の小径」では色々な方もちょこちょこっと映っていたので、そういうのを今回もなぜか期待してる訳なんですがね。いつごろ放送されるのかハッキリしたことはまだ分からないです。ひさびさに宝塚現役時代のチャーリーさんが見れるのでちょっと嬉しいような恥ずかしいような気持ちです。きっと、つらかった頃のことなどいろいろ思い出して泣きながら見るハメになりそうです。
posted by HIROKO at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 匠ひびきさん関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。